歯医者

藤が丘の歯科へいこう!インプラントで噛む楽しさを取り戻す

説明する医師

食事をするときには、柔らかいものや硬いものを噛むことが多いです。柔らかいものは力を入れなくても噛めますが、硬いものは力が入らないと楽しむのが難しくなります。
さまざまな理由で歯を失うことがあるため、硬いものが好きだった人は、歯を失うと好物を楽しめなくなるでしょう。もし、昔のように硬いものを楽しみたいなら、インプラントを検討するといいかもしれません。
インプラントは他の治療法とは違い、骨にしっかりと固定するため噛みやすくなるでしょう。歯が固定されていないと硬いものを噛むのが難しくなるため、インプラントは硬いもの好きな人に適しているかもしれません。硬いものが噛めるようになると、歯を失う前のように食事を楽しむこともできるので、毎日が楽しくなるでしょう。歯ごたえや噛みごたえを重視する料理もあるため、昔のように食事を自由に楽しみたいなら、インプラントを考えるのもいいです。インプラントは入れ歯やブリッジと比べて、自分の歯のように人工歯を使うことができますが、その分本格的な手術が必要になります。この手術は誰でもできるというわけではなく、やはり腕のいい歯科医師にみてもらうのが一番です。藤が丘ならインプラント治療にも対応できる先生がいるので、ぜひ一度相談してみてはいかがでしょうか。

PRESS RELEASE

口腔内のレントゲン

藤が丘で受けるインプラント治療はメンテナンスが重要

インプラントは手術が終了後、定期的にメンテナンスを受けることが必要です。メンテナンスを受けない…

治療器具

藤が丘の歯科でインプラント治療を受ける場合の費用には幅がある

歯を失ったままにすると、食事のときに違和感を覚えることもあるでしょう。自分の歯で噛むことを望ん…

歯ブラシ

藤が丘でのインプラント治療について簡単な説明

チタンなどの素材でできているフィクスチャー(歯根部)と呼ばれるものを歯槽骨に埋め込み、その上に…

説明する医師

藤が丘の歯科へいこう!インプラントで噛む楽しさを取り戻す

食事をするときには、柔らかいものや硬いものを噛むことが多いです。柔らかいものは力を入れなくても…