歯医者

藤が丘で受けるインプラント治療はメンテナンスが重要

口腔内のレントゲン

インプラントは手術が終了後、定期的にメンテナンスを受けることが必要です。メンテナンスを受けないとインプラント周囲炎と言う症状が起きることがあります。歯垢がお口の中に溜まると細菌が繁殖しやすくなります。その細菌によって炎症が起きると、痛みや腫れや出血などの症状が出現してきます。最悪インプラントが抜け落ちてしまうことがあるのです。インプラントは自然歯よりも血管が少なく、症状が急速に進む恐れがあるために注意が必要です。自宅での歯磨きは勿論のこと、歯医者によるメンテナンスも受けて下さい。
歯医者によるメンテナンスではお口の中に異常が無いかチェックします。その他にもレントゲン撮影によるあごの骨などのチェック、かみ合わせのチェックなども行います。
さらに歯垢や歯石など歯に付いた汚れはクリーニングできれいに落としています。メンテナンスの頻度は多くて3か月に1度、少なくて6か月に1度であることが多いです。3か月に1度でもそれ程頻繁に来院しなくて済みます。しかし遠方の歯科医院では通うのが大変のため、最寄りの歯科医院で受けると良いでしょう。他院で受けたインプラントでもメンテナンスできる歯科医院は多いです。全くインプラント治療を行わない歯科医院では不安がありますが、普段からインプラント治療を行う歯科医院なら安心です。

PRESS RELEASE

口腔内のレントゲン

藤が丘で受けるインプラント治療はメンテナンスが重要

インプラントは手術が終了後、定期的にメンテナンスを受けることが必要です。メンテナンスを受けない…

治療器具

藤が丘の歯科でインプラント治療を受ける場合の費用には幅がある

歯を失ったままにすると、食事のときに違和感を覚えることもあるでしょう。自分の歯で噛むことを望ん…

歯ブラシ

藤が丘でのインプラント治療について簡単な説明

チタンなどの素材でできているフィクスチャー(歯根部)と呼ばれるものを歯槽骨に埋め込み、その上に…

説明する医師

藤が丘の歯科へいこう!インプラントで噛む楽しさを取り戻す

食事をするときには、柔らかいものや硬いものを噛むことが多いです。柔らかいものは力を入れなくても…